パーティーお役立ち情報

婚活デートの行き先を決められない人必見!決め方と定番スポットを紹介

婚活でマッチングした後、デートについて色々悩みますよね。「初めてのデートどこに行こうか…」とお悩みの男性や、デートを重ねて「前と同じ場所ではダメかなぁ…」と次のデート場所を決めるのに四苦八苦している方もおられるでしょう。

また、「君が決めて良いよって言われたけど…どこが良いかな?主張しすぎて引かれたら嫌だし…」と悩む女性もおられると思います。

今回はそんなお悩みを解決する「婚活デートでのオススメの場所」をご紹介します!

婚活デートの定番スポットといえば?

まずは定番の婚活デート・オススメスポットなどをまとめました。

1.やっぱり食事が人気
初めてのデートや2回目のデートまでは「お食事デート」がオススメ。なぜなら最初はマッチングしたとはいえ、出会ったばかりで親しい間柄とは言えない状態です。緊張で疲れますので、お食事やお茶といった簡単で短いデートがオススメです。

レストランは駅の近くで、分かりやすい場所にある所を選びましょう。あくまでまだ他人ですから、人気のない裏路地の隠れ家レストランなどは怖がられる可能性があります。

料理の内容はお相手の好みに合わせましょう。極端な例ですが「お寿司が苦手」という女性を高級寿司屋に連れて行っても苦痛なだけなのです。

「好きな物がご馳走」
です。予めメールなどでお相手の方に好きな食べ物を聞いておき、レストランを予約しておくと安心です。

2.映画・プラネタリウム・テーマパーク
プラネタリウムや映画は無難ですね。お相手が興味を持っているようでしたらお二人で行ってみると良いでしょう。その後、お茶や食事をするのもオススメです。共通の体験をしているので感想が述べやすく、話が弾みます。

また、お互いに好きなテーマパークがあれば、そこに行くのもありです。婚活デートでは話が盛り上がることが大事ですので、共通の話題が出来やすい場所はデート場所としてオススメですよ!

さらに、公園や街を散策したり、イルミネーションや花火などのイベントに参加してみたり…と、意外にデート場所は多彩。お相手に何が好きか聞いて、それに合わせた場所をデートに選びましょう。

婚活デートの場所を決めるときのポイント

▼▼デート場所を決めるときのポイント・注意点▼▼

◎ 最初は短時間で済む場所を選ぶこと
◎ あまり頑張り過ぎないこと
◎ 欲張らないこと

お付き合いを始めてからなら長めのデートも楽しいと思いますが、最初はお互いに見極めの段階なので、長くても半日程度で終わらせましょう。短いと思われるかもしれませんが、2~3時間程度がベストです。

そして、金額的にも頑張り過ぎないことも肝心。婚活デートで経済的に圧迫しては元も子もないですし、無理して高いレストランに行って「次回も同じグレードのレストランに行くから割り勘でよろしく」と言われるくらいなら、ある程度のレストランで良いからおごって欲しい、という女性の方が多いです。

また、予定を詰め込みすぎない
ことも大切。欲張らず、簡単なデートにしておくと疲れずに済みますし、シンプルな方が印象に残ります。

▼▼デート場所のお悩み解決!男性編▼▼

■デートの行き先は男性が提案した方がいい?お相手のリサーチ方法は?
最終的にはデートの行き先を決定するのは男性の方が良いと思いますが、お相手の女性に希望を聞くのが一番です。

しかし、「どこが良いですか?」と聞いても、遠慮して「どこでも良いです」と答える女性も多いでしょう。その場合は…

「今、興味があることは何ですか?」
「食べてみたい物とかありますか?」
「参加してみたいイベントとかありますか?」

…といった質問をして、相手の趣味や好みをリサーチしましょう。「ゲームに興味がある」と言えば謎解きイベントに二人で参加するのも楽しいと思いますし、写経をしてみたそうなら、二人でお寺に行って写経体験をしてみるのも良いと思います。

食べ物と同じで、「好きなことが嬉しいこと」
です。自分の好みよりもお相手の好みを優先してデート場所を選ぶと喜ばれますよ。

■誘い方
デートのお誘いの基本は、お相手の好きな場所に対して共感し、「一緒に行きませんか?」とお誘いすることです。

例えば、お相手が興味のあるイベントの開催日が近ければ「じゃあ、そのイベントに二人で参加してみませんか?面白そうですよね」というようにお誘いします。

食事も同じです。お相手の方が「本格インド料理に興味がある」と言っていれば「では、本格インド料理食べに行きませんか?自分も食べてみたいです!」と誘います。共感を少し入れるのがポイントです。

■複数回のデートで飽きられないための対策
お相手に飽きるのは「会話が面白くない」と感じる時です。会話が弾まないと一緒にいても楽しくないですよね。

すなわち、飽きられない為には会話を弾ませる必要があります。お相手が観たがっている映画に行ったり、お相手の好きなショップ巡りをしたり…と話題が出来そうなことを毎回すると良いでしょう。

■当日スムーズにデートを進めるために準備しておくこと
当日ウロウロ、バタバタしなくて済むように、デート場所が決まったら交通アクセスや料金などを詳しく調べておくことも大切です。

レストランに行くなら予約も肝心。プラネタリウムなどのスポットも予約が必要な場合があるので予めチェックしておきましょう。

▼▼デート場所のお悩み解決!女性編▼▼

■「どこに行きたい?」「決めていいよ」と言われたときの対処法
「デートの場所、決めて良いですよ」と言われたら、遠慮せず、素直に希望を2、3パターン提案しましょう。

「どこでもいい」
「何でもいい」

…これが一番困るのは皆さん同じです。折角なので、本当に行ってみたい場所や体験してみたいことを提案して下さい。ポイントは複数提案することです。

『お疲れ様です!
次回のデートのことですが、
・◯◯の映画鑑賞
・△△レストランのランチビュッフェ
・マグカップ作り体験
私はこういったものに興味がありますが、いかがですか?』

…というように聞いてみると、お相手の方にも選択肢が生まれるので喜ばれますよ。

■苦手な場所・食べ物は伝えた方がいい?(お化け屋敷が苦手、など)
苦手なことや食べ物は絶対に伝えましょう。たまに「美術館に連れて行かれた…全然興味ないのに…最悪」と、後から愚痴っている方がおられますが、それなら先に自分の希望を述べておくべきです。

『申し訳ありませんが
△△と◯◯は苦手です。
すみません…』
というように、「苦手」を伝えることはむしろ悪いことではありません。

苦手な食べ物は特に伝えておくべきです。お酒も「自分は飲んだら具合が悪くなる」という場合は、先に伝えておけばお互いに嫌な思いをせずにすみます。

まとめ

▼▼デート場所を選ぶ際に大切なこと▼▼

1.お相手の好きなことをする・好きな場所に行く
2.お相手の好きな食べ物を食べる
3.話題が出来そうなことを二人でする
4.頑張り過ぎない
5.デートは2、3案を提案してみる
6.苦手なことや苦手な食べ物などは伝えておく
7.デート場所の下調べをしておく

全ては「お相手の好きなこと」が基準です。その為にも、ちょっと質問をしてリサーチするのは大事ですね。「下調べとか、リサーチとか面倒…」と思っても、当日お相手の方が喜んでくれれば、やっぱり嬉しいものですよ!

誰でも自分に興味を持って質問されることは嫌ではないはず。お相手のことをもっとよく知る機会にもなりますし、積極的に好みをリサーチしてみてくださいね。

おすすめコンテンツ

  • 初めて参加する方へ
  • よくあるご質問
  • スタッフ紹介
06-6728-8434
近日開催のパーティーを探す お問い合わせ
2018年1月 ~ 10月28日までの 2320 429
2017年度のパーティー実績
  • ◆参加者 3278
  • ◆カップル数 858 組成立

パーティーを探す

タイプ別で探す

関西ブライダルでは、
様々なタイプのパーティーを開催しています。
あなたに合ったスタイルをお選びください★

  • 一流ホテル
  • 平日夜の少人数
  • 個室スタイル
  • ランチ
  • セミナー

パーティー会場紹介

  • 京橋 太閤園
    詳細
  • 京橋 ホテルニューオータニ大阪
    詳細
  • 難波 スイスホテル南海大阪
    詳細
  • 梅田 帝国ホテル大阪
    詳細
  • 梅田 ホテルグランヴィア大阪
    詳細
  • 梅田 阪急インターナショナル
    詳細
  • 梅田 ヒルトン大阪
    詳細
会場一覧を見る