パーティーお役立ち情報

婚活パーティーにサクラはいるのか?サクラを見分ける5つのコツ

婚活パーティーの中にはサクラが紛れているケースがあるという噂を耳にしたことはありませんか?

最近はそのようなパーティーは減少傾向にあるとは言われていますが、せっかく婚活を頑張る皆さんのやる気・時間・お金を奪うサクラとはできるだけ関わりたくないですよね。

今回は婚活パーティーのサクラとは何者か、そしてサクラを見破る方法をまとめました。サクラいない婚活パーティーの特徴も紹介しますので、ぜひご参考になさってください。

婚活パーティーに存在する3種類のサクラ

03-2-2

そもそもサクラとは、イベントやパーティーの主催者などに雇われた盛り上げ役のことです。サクラは客として参加し、人数の水増しをしたり、他の参加者を巻き込んで楽しい雰囲気を作ります。

では、なぜ婚活パーティーにサクラがいるのでしょうか?

それは、婚活パーティーを開催する際、あまりにも参加者が少なく男女比が偏りすぎていると開催が危ぶまれるほか、ルックスや条件の良い男女が少ないと満足度が下がるからです。

婚活パーティーに来ているサクラは、結婚どころか出会いすら求めておらず、カップリングも希望しないでしょう。もしあなたが相手を選んでも、選ばれないか、仮にカップリングしてもすぐに自然消滅する可能性が高いので注意しましょう。

サクラとして参加する人は大きく分けて次の3パターンです。

【1】客寄せのために雇われた人たち
【2】数合わせのために参加する運営側のスタッフ
【3】数合わせのために呼ばれた以前の参加者

それぞれどういった経緯で参加しているかをまとめました。

【1】客寄せのために雇われた人たち
例えば、「今日のパーティー…女性がほとんどいなくて、しかもキレイな人が1人もいなかった」「無口な男性ばかりで盛り上がらなかった」となると、次に参加してもらえませんし、悪い口コミが広がりかねません。

できてすぐの知名度の低いパーティーの場合、参加者に「損した!」「低評価!」と思わせないように、サクラを入れていることがあります。

口コミも少ないため、キレイな女性に数名参加してもらい、「美人も多かった」という印象操作をするのです。逆に女性人気を上げたい場合は話し上手な男性などを増やし、同じように調整をします。

【2】数合わせのために参加する運営側のスタッフ
圧倒的に男性が足りない、女性が足りないといったことがあります。その際に、スタッフが参加して数を調整します。

彼らはパーティーの流れを熟知しており、会話も上手なので、場が盛り上がります。

【3】数合わせのために呼ばれた以前の参加者
一般の参加者が婚活パーティーに参加すると、「次のパーティーも無料で参加して良いですよ」と運営スタッフから言われることがあります。人数を水増しするためです。

婚活パーティーの条件すら無視して、前の参加者を参加させるケースもあり、「この人、年齢の条件が合ってないんじゃ…」というような、条件違いの人をパーティーで見かけることとなります。

婚活パーティーでサクラを見分ける5つのコツ

ここまでお読みになって、「せっかくお金を払って参加するんだから、カップリングの意志のないサクラに騙されたくない!」と思う方が多いでしょう。

この章では、サクラの特徴と見かけた時の対策法をまとめました。「この人…サクラかも」と思ったら、少し用心してみてくださいね。

【1】スペックがほかの参加者に比べて高すぎる
【2】場慣れしていて余裕がある
【3】運営と仲が良くコソコソ話している
【4】プロフィールが適当
【5】意欲的ではない適当な態度

それぞれの特徴を見ていきましょう。

【1】スペックがほかの参加者に比べて高すぎる
女性の場合は若すぎる・美人すぎる、男性はイケメンすぎる・高収入すぎる人がたまに参加しています。

事情は人それぞれですので、本当に婚活されているかもしれませんが、実はパーティーを盛り上げるために呼ばれているサクラかもしれません。

例えば「男性医師限定!婚活パーティー」の場合、女性参加者から「連れて来られた感がありありと出ている男性医師がいた。実際、誰ともマッチングしてなかった」といった声も。

対策としては、驚くほど美男美女、あるいはハイスペックな人とは、様子見をしながら一歩引いて話しましょう。

「疑わしいけど、どうしてもこの人がいい…!」と思われた場合は、参加の理由や希望条件などを聞いてみて、不自然ではないか判断するのも良いかもしれません。

相手から、関心を持たれているかどうかも観察しておきましょう。

【2】場慣れしていて余裕がある
やたらと場慣れしていて、妙な余裕がある人が参加していることがあります。最初からマッチングする必要がないサクラだから、余裕があるのです。

しかし、何度も婚活パーティーに参加している人や、営業職などで話が得意な人は、サクラでなくても余裕や場慣れを感じます。

対策としては、サクラと決め付けずに話をゆっくり聞いてみましょう。受け身にならずに、積極的に質問してみることが大切です。

【3】運営スタッフと仲が良くコソコソ話している
運営スタッフとコソコソ話している人、談笑している人をたまに見かけます。

会員制のパーティーなどで、運営スタッフがサポートに入っているケースもあるため、一概には言えないのですが、そういった人はサクラの可能性もあります。

対策としては、「運営の方と話してましたね、もしかしてスタッフさんですか?」と、スバっと聞いてみましょう。

正直に教えてくれる方もいれば、違うという方もいます。否定されたら、失礼のないようにフォローをいれて、話題を変えましょう。否定しても怪しければ深追いしないことです。

【4】プロフィールがでたらめ
プロフィールに適当なことや、奇をてらう面白おかしい内容を書いている人がいます。真剣な出会いの場でそのような態度をとる人は、サクラである可能性が高いと言えるでしょう。

対策としては、明らかにふざけた内容の人にはできるだけ関わらないことです。

「本当かな?」と思う人にはプロフィールについて質問すると、おかしな点が出てくることがありますので、気になるところはスルーせずしっかり聞きましょう。

【5】意欲的ではない適当な態度
数合わせのために無料で参加している人や、知人に誘われて仕方なく参加している人もいます。

特に医師や弁護士、公務員といったハイスペックな職業限定パーティーの場合、「次も是非参加して欲しい」という運営側の気持ちがあるため、満足度を上げるためにモデルの女性を参加者として起用することもあるようです。

婚活パーティーに参加した男性医師の体験談ですが、「明らかにモデルっぽい女性がいて、誰に対しても何となく素っ気なかった」という感想もありました。

対策としては、そういった人は話しかけても引き気味で、意欲を感じられません。素っ気ない態度を取られたら「脈ナシだな、サクラかもしれないしこの辺にしておこう」と考え、他に行くことです。

サクラ以外にも気をつけたい厄介な参加者

03-2-3

サクラ以外にも厄介な参加者がいるのでご紹介します。関わると時間を無駄にする可能性がありますので注意が必要です。

【1】既婚者
【2】記念・冷やかし参加
【3】ビジネス勧誘・宗教勧誘

【1】既婚者
不倫の相手欲しさや友人の付き添いなどで、既婚者が参加していることがあります。

妙に自信があったり、カップリング後に早急に関係を持ちたがったりするようなので、冷静に様子を見て、トラブルに発展する前に離れましょう。

【2】記念・冷やかし参加
「とりあえず参加してみた」系の人もいます。そういった人はやたらとテンションが高かったり、第三者のような批評家目線で話します。

基本的に上から目線なので、ほぼカップリングすることはありません。注意しましょう。

【3】ビジネス勧誘・宗教勧誘
出会いを求めているのではなく、ビジネスや宗教の勧誘をしに婚活パーティーに来ている人がいます。

一見、話し上手で明るくて優しそうな人が多いこのタイプ。最初は全くそんなそぶりを見せませんが、マッチング後の3回目のデートくらいに「セミナーやお茶会に来ないか」などと誘われます。

相手は婚活が目的ではないので、もちろん関係は進展しません。怪しいと思ったらきっぱりと断りましょう。

サクラがいない婚活パーティーの特徴

サクラが参加しにくい婚活パーティーを選ぶことも一つの方法です。

そういった婚活パーティーの特徴を3つご紹介しますので、参考になさってください。

【1】大手企業・有名企業・上場企業のパーティー
【2】男女ともに設定人数が少なめ
【3】過去の開催実績が不自然ではない

【1】大手企業・有名企業・上場企業のパーティー
ブランド力・集客力があるため、募集しただけで満席になることが多く、サクラを入れる必要がありません。

また、コンプライアンス意識が高い傾向があり、体制もきちんと整っているので、大手企業・有名企業・上場企業の婚活パーティーは安全度が高いと言えるでしょう。

【2】男女ともに設定人数が少なめ
「ゆっくり話せる少人数制」「個室で2回ずつトークタイム」など、少人数で、同じ人と話す時間が長めのパーティーもサクラあまりいないようです。婚活に意欲的でないサクラは長時間話すとボロが出やすいからです。

逆に「30対30!いつも満席!」といった無理のある設定を売りにしているパーティーでは、ヤル気のない人も見かけますし、1人と話す時間が短いのでサクラかどうか見抜くのが難しいです。

男女それぞれ10~15人程度のパーティーが無難でしょう。

【3】過去の開催実績が不自然ではない
パーティーのサイトには、過去の開催実績が掲載されていることがありますが、男女ともに満席開催ばかりの会社は少し怪しいかもしれません。

満席続きの人気のパーティーだとアピールするために、数を水増ししたり、実際の参加者が不審がらないようにサクラを紛れ込ませている可能性があるからです。

多少のばらつきがあるくらいが自然ですし、実際のパーティーの雰囲気がつかめる写真や、マッチング実績など具体的な情報があるパーティーの方が安心です。

=関西ブライダルのパーティー実績を見てみる=

できるだけサクラのいない安心な婚活パーティーを選ぼう

今回は婚活パーティーに潜むサクラについて紹介しましたが、いかがでしたか?

できるだけ、今回紹介したようなサクラのいないパーティーを選ぶことや、サクラのような不自然な参加者と出会っても深追いせず、次に進む気持ちが大切です。

とはいえ近年は、万が一バレたらネットで炎上するため、サクラは滅多にいません。安心して気軽に参加してみてくださいね。

=関西ブライダルの婚活パーティー一覧=

おすすめコンテンツ

  • 初めて参加する方へ
  • よくあるご質問
  • スタッフ紹介
06-6728-8434
近日開催のパーティーを探す お問い合わせ
2019年04月21日時点の 21,405 3,782

パーティーを探す

タイプ別で探す

関西ブライダルでは、
様々なタイプのパーティーを開催しています。
あなたに合ったスタイルをお選びください★

  • 一流ホテル
  • 平日夜の少人数
  • 個室スタイル
  • ランチ
  • セミナー

パーティー会場紹介

  • 京橋 太閤園
    詳細
  • 京橋 ホテルニューオータニ大阪
    詳細
  • 難波 スイスホテル南海大阪
    詳細
  • 梅田 帝国ホテル大阪
    詳細
  • 梅田 ホテルグランヴィア大阪
    詳細
  • 梅田 阪急インターナショナル
    詳細
  • 梅田 ヒルトン大阪
    詳細
会場一覧を見る