パーティーお役立ち情報

真面目な出会いはどこにある?おすすめサービスと堅実な利用法

近年は、恋活・婚活サービスが広く普及し、異性と出会うアプリやパーティーは当たり前のものとなり、出会いの場面は増えてきました。

そのような背景があり、異性と出会う機会が増えているとはいえ、「恋人がほしい」「異性の友達がほしい」「身体の関係だけでいい」など人によって目的はさまざまです。

そのなかで、真剣に付き合える恋人がほしい方や、本気で婚活している方は、「遊び目的の人と出会っても時間の無駄。真面目な出会いが欲しい」と思われていますよね。

今回は、結婚を前提として真剣に付き合える人との出会い、あるいは社会人として十分なコミュニケーションが取れる人との真面目な出会いに恵まれるためのコツをまとめました。

恋活アプリに真面目な出会いは存在する?

真面目な出会い

まずは、人気が高く、気軽に始められる恋活アプリについて、みていきたいと思います。

読者の皆様の中には、「真剣に付き合えそうな人がいなかった」という方もいらっしゃるかもしれません。

やはり、恋活アプリはあくまで恋人や遊び相手を探している人が利用しているサービスと理解しておいた方が良いでしょう。

もちろん、まったく真面目な出会いがないわけではありません。自分が真面目な出会いを求めていることをわかりやすく示し、相手が求める関係も明確にしてやり取りをすることが重要です。

例えば、マッチングに成功しても、お相手に「結婚前提のお付き合いがしたい」と伝えたら「重い…」といって引かれる可能性があります。

肉体関係だけが目的の人も恋活アプリを利用していますので、お互いの希望を明確にしないまま関係を持つことは避けたほうがよいでしょう。

真面目な出会いを見つける3つの方法と利用法

出会い 婚活

前章では、真面目な出会いを見つけにくいサービスとして恋活アプリを例に挙げましたが、ここでは逆に、真面目な出会いを求める場合にオススメの方法をご紹介します。

【1】身分証明ありの街コン・婚活パーティー
【2】知人の紹介・お見合い
【3】本気で結婚したいなら結婚相談所

それぞれの特徴や利用法を見ていきましょう。

【1】身分証明ありの婚活・恋活サービス
まずは、アプリやパーティーの中でも、身分証明書の提示が求められるサービスを利用することです。

最近は多くのサービスで本人確認が求められ、当たり前になってきてはいますが、だからこそどういった証明が行われているかチェックしておくことが重要なポイントです。

提示書類について、生年月日と住所がわかるものだけではなく、「顔写真付き証明書」のほか「勤務先が分かるもの」など細かく設定されているサービスもあります。

特に結婚前提の真剣なお相手を探す婚活サービスの場合、「独身証明書」「源泉徴収票(年収)」「卒業証明書(学歴)」が分かるものの提出を求められることもあります。

ご自身の立場では面倒かもしれませんが、相手も同じように書類を用意して提出していると思うと、真剣さがうかがわれますよね。

【2】知人の紹介・お見合い
友人や知人の紹介や、親戚や上司などが紹介してくれた異性と顔合わせする「お見合い」でも真面目な出会いを望めます。

知り合いが紹介してくれるため、「●●は高校時代からの友達で、おとなしいけど気が利くタイプだよ」「○○さんの息子さんで、◎◎会社に勤めている人よ」というように、お相手の職業や人柄などが知人を通してハッキリと分かることが魅力です。

紹介してもらったお相手が好みでない場合は、お相手および紹介者にお断りを入れることになるので、その際に気を使うという方もいらっしゃるかもしれません。

とはいえ、「断りにくい」などと考えず、気楽に紹介してもらうことが大切です。そして、実際にお会いする日は、おしゃれをして笑顔で話しましょう。

「とにかく笑顔が良いから気に入った!」「緊張していたけど積極的に話してくれて嬉しかった」ということが多いですよ。

気を使うとはいえ、お付き合いが難しい場合は後でお断りすればよいのですから、顔合わせの日は、お互い楽しい時間を過ごすことを第一に考えましょう。

【3】本気で結婚したいなら結婚相談所
真面目な出会いを求めている方の中には、「早く結婚したい」と真剣に結婚を望まれている方もいらっしゃるかと思います。

結婚相談所は、希望に沿った結婚相手をプロの仲人やアドバイザーが、紹介してくれるシステムです。

結婚アドバイザーから、お相手とのやり取りの仕方などのアドバイスがもらえるのが魅力で、「恋愛に自信がない」という人も適切なアドバイスを受けながら前に進めます。

しかし、難しい条件を並べていると、全く希望に沿った異性が現れないまま…ということもあります。また、自分から何もしないとアドバイスをもらうことができないので積極性も必要になります。

サービスは有料ですが結婚が確約されている訳ではなく、何人紹介してもらっても、断り続ければ、結局結婚できないこともあるので油断は禁物です。

真面目な出会いを遠ざける3つのNG行動

NG行動

ここまで紹介した方法で頑張ってみても、真面目な出会いに恵まれないという人もいます。では、そういった人は何が足りないのでしょうか?

この章では真面目な出会いを無意識に遠ざけているNG行動をまとめました。当てはまる方は、今すぐやめてみてくださいね。

【1】容姿でお相手を選ぶ
【2】怪しいと分かっているのに話を進めてしまう
【3】自分に自信がなく消極的

【1】容姿でお相手を選ぶ
「登録写真があまりにも格好良いので、何としても会いたい」…確かにそういうこともありますよね。

しかし、マッチングアプリなどのプロフィール写真は、加工をしたり、格好良い人の写真を勝手に使ったりしている場合があるので気をつけましょう。

特にアプリの場合は写真よりも、プロフィールやFacebookの内容が誠実かどうかで決めると、遊び人を引く確率が下がります。

【2】怪しいと分かっているのに話を進めてしまう
相手の行動が怪しいのに、そのまま話を進めて交際したり肉体関係を持ったりするのはNGです。

例えばあるアプリで知り合い、メッセージのやり取りをしている途中で、「今度から、こちらのサイトで話したいから登録して!」と、別の有料サイトに登録するようにお願いをしてくる男性がいます。

頭では「業者かな?怪しいな」と思っていても、「写真が格好良いから」「せっかく声をかけてくれたから」といった理由で、お金を払ってでも相手の要求を受け入れる人がいます。

他サイトに誘導する男性は業者である可能性が高いです。「変だなと思ったけれど、年収が高いし格好良いから、とりあえず誘導されるままに他のサイトに登録した」というのは絶対にやめましょう。

本当に真面目な人なら自分のメールアドレスを教えるなどして、自然にやり取りが続くように努力してくれるはずです。

怪しいと思ったらすっぱり断り、次の人を探す癖をつけると真面目な人と巡り合えますよ。

【3】自分に自信がなく消極的
婚活パーティーなどで素敵な男性から声をかけられても、自分に自信がないと逃げ腰になりますよね。

消極的な態度を取っていると「この人…自分に興味がないのか」と思われてしまいます。それでは「男女の出会い」まで進みません。声をかけられたら前向きな気持ちでやり取りをしてみてください。

また、真面目な方ほど奥手な場合が少なからずあります。お互いに奥手では接点もできませんので、声をかけられるのを待つだけではなく、自分から声をかけることが大切です。

まとめ

今回は、真面目な出会いを見つける方法について紹介しましたがいかがでしたか?

ご自身では真剣に「恋人がほしい」「結婚相手を探したい」と考えていても、相手にその気がないと、関係は成り立ちません。

はっきりと目的を持ち、それに合わせた利用者がいるサービスを利用しましょう。

また、真面目な出会いを遠ざける行動もやめて、「いいな」と思うお相手には積極的にコミュニケーションをとることも大切です。

最後に、この記事を紹介した関西ブライダルが主催する婚活パーティーは、事前に面談を行い、その際に身分証明書の提示ほのか、独身であるという誓約書を書いていただくので、本気度の高い方が多数参加されます。是非チェックしてみてください。

関西ブライダルが開催する婚活パーティーの一覧ページ

おすすめコンテンツ

  • 初めて参加する方へ
  • よくあるご質問
  • スタッフ紹介
06-6728-8434
近日開催のパーティーを探す お問い合わせ

LINE公式アカウント お友達追加でパーティ情報をGET

2019年07月14日時点の 21,983 3,884

パーティーを探す

タイプ別で探す

関西ブライダルでは、
様々なタイプのパーティーを開催しています。
あなたに合ったスタイルをお選びください★

  • 一流ホテル
  • 平日夜の少人数
  • 個室スタイル
  • ランチ
  • セミナー

パーティー会場紹介

  • 京橋 太閤園
    詳細
  • 京橋 ホテルニューオータニ大阪
    詳細
  • 難波 スイスホテル南海大阪
    詳細
  • 梅田 帝国ホテル大阪
    詳細
  • 梅田 ホテルグランヴィア大阪
    詳細
  • 梅田 阪急インターナショナル
    詳細
  • 梅田 ヒルトン大阪
    詳細
会場一覧を見る