婚活パーティーに向いている人の特徴 | 自分に合っているかチェックしよう!

2021/02/18

「婚活しているけど婚活パーティーが自分に向いているかどうか知りたい」

今回はこのような疑問にお答えします。

関西ブライダルパーティーでは、これまでに婚活パーティーで4,000組み以上のカップルを誕生させてきました

多くの参加者を拝見していると、パーティーでカップリングしている人には傾向があります。

ここではどんな人が婚活パーティーで成功しやすいか、どんなパーティーがおすすめかを中心に紹介します。参考にしてみてください。

婚活パーティーの特徴とは?その他の婚活サービスとの違い

婚活パーティーの特徴は、

  • 複数の異性と直接コミュニケーションができる
  • タイプの人やいいと感じた人を選んでマッチングできる
  • 連絡先や次に会うきっかけができる

この3つです。

パーティーの種類にもよりますが、1対1で話すタイプのパーティーでは異性の参加者全員と自己紹介をする時間があるので、他の婚活サービスに比べて、直接顔を合わせて出会える人の数がかなり多くなります

一方、結婚相談所は登録している方の中から自分の希望にあう人を一人ずつ紹介してもらうサービスです。

そのためたくさんの人と知り合うには、多少時間がかかります。

またマッチングアプリはインターネット上で、異性のことを知り合うことができますが、実際に話すことができるのは、マッチしてからです。

相手が求める条件に当てはまらない場合、知り合うことはありません。

婚活パーティーを利用すれば、自分のステータスや性格、見た目などに関係なく異性と知り合うことができます。

そのほかにもパーティーの種類がたくさんある、出会ったあとは自分たちのペースで交際を進められるという特徴があります。

婚活パーティーに向いている人の特徴8選 | カップリングしやすいのはこんな人

数ある婚活サービスのなかで、婚活パーティーに向いている人の特徴は以下の8つ。

  1. 清潔感があり、ルックスに自信がある
  2. 積極的に人の会話のなかに飛び込むことができる
  3. 異性とのコミュニケーションが苦手ではない
  4. 短い時間でスペックなど自己PRができる
  5. 相手との共通点を見つけて印象付けられる
  6. 相手の話を聞いて褒めてあげられる
  7. 多少の恋愛経験がある
  8. 切り替えが早くアクティブな人

1. 清潔感があり、ルックスに自信がある

婚活パーティーに限らず婚活をする際は清潔感が大切です。

さらにルックスに自信がある方は、婚活パーティーの際に目立つので多くの方から良い印象を受けやすいです。

イケメンや美人ということが必須ではありませんが、自分の容姿やスタイルなどで自信のある部分がある方にはおすすめです。

2. 積極的に人の会話のなかに飛び込むことができる

街コンや大勢の方が参加する立食・半立食の婚活パーティーだと、複数人で会話することになります。

そのため、自分から積極的に輪のなかに飛び込んだり、話をしたりしないと自分の良さをわかってもらうことが難しいです。

また他の人の邪魔することは良くないので、自分の話をしすぎないように気配りできる方は婚活パーティーに向いています。

3. 異性とのコミュニケーションが苦手ではない

婚活パーティーでは初めて出会った異性の方といきなり話すことになります。

異性と会話するのに苦手意識がなく、自然に会話することができる人は婚活パーティーに向いています。

反対に異性とのコミュニケーションがあまり得意でない方は、サポートのある結婚相談所のほうが向いているかもしれません

4. 短い時間で自己PRができる

ホテルのパーティーや個室のパーティーですと、参加者全員と1対1で話す自己紹介の時間が設けられています。

ところが一人あたり話せる時間は2分~7分程度と時間に限りがあるので、そのなかで自分の魅力を伝える必要があります。

簡潔にうまく自己PRができるかどうかも、婚活パーティーに参加するうえで重要です。

5. 相手との共通点を見つけて自分を印象付けられる

婚活は自分に合う人を探すことが大切です。

会話するなかで趣味や好きなこと、価値観など相手との共通点を見つけて自分を印象付けることができると、カップリングしやすくなります。

また共通点を見つけるためには、相手のことを引き出すことも重要です。

6. 相手の話を聞いて褒めてあげられる

上記で述べたように共通点を探すためには、相手の話を聞くことがポイントになります。

自分のことを話すだけではなく、相手の話を聞ける人は婚活パーティーに向いています。

加えて相手に喜んでもらえることも大切です。相手の良いところを褒めてあげられるなど余裕がある方は良い印象を抱いてもらやすいです。

7. 多少の恋愛経験がある

婚活パーティーは出会いの場を作ってくれますが、そのあとに連絡先を交換したり、交際は参加者の自由です。

また婚活パーティーでマッチングしたから、交際することになるというわけではありません。

知り合ったあとにどう進めていくかは、その人がどう頑張るかにかかっています。

そのため恋愛経験が多少ある方のほうが向いています。

8. 切り替えが早くアクティブな人

パーティーに何回か参加していたとしても、カップリングする確率は1回あたり10%あれば良いほうですので、なかなかカップリングしません。

そのため1回1回カップリングしないことに落ち込んで、切り替えれない人は向いていません。

反対に自分に合う人がいなかったと考えて、すぐに次の婚活パーティーに参加したり、申し込むアクティブな人に婚活パーティーは向いています。

種類ごとによって異なる婚活パーティーの特徴

婚活パーティーに向いている人を紹介しましたが、人によって向いているパーティーの種類は変わります。

たとえば婚活パーティーには以下のような種類があります。

  • 立食・半立食の複数人で会話するパーティー
  • 参加者一人ひとりと自己紹介ができるパーティー
  • 個室タイプでじっくりとお話できるパーティー
  • 街コンスタイルのパーティー
  • 趣味コンやツアコンスタイルのパーティー

これらのパーティーのなかから、自分がどのタイプなのかによって参加する婚活パーティーの種類を変えてみましょう。

たとえば複数の人のなかでコミュニケーションを取るのが苦手な方は、1対1の個室タイプのパーティーに参加することで、周りを気にせずにお相手とじっくり話すことができます。

また趣味コンなどのパーティーでは、相手との共通点を見つけて自分を印象付けることが苦手でも、共通の話題があるので盛り上がりやすいです。

アニメや漫画好きな人が参加する趣味コンでは、自分が好きなアニメなどが好きな人がいれば自然と盛り上がります。

パーティーに100回以上参加して結婚した方もいる

私たちが運営しているパーティーの参加者さんの中には、100回以上婚活パーティーに参加し、結婚した方もいます

その方は40代前半の事務職のお仕事をされている男性で、ルックスは普通でしたが、積極的に行動する方で切り替えが早く、ほとんど落ち込まない方でした。

月4-5回ほどホテルのパーティーに参加しており、パーティーの結果を毎回電話でお知らせしていました。

カップリングしていなかったことを何度もお伝えしましたが、毎回「わかりました。次に向けて頑張ります!」とおっしゃっていました。

そのような活動を2年ほど続けてられていたのですが、同じ年齢でとても相性が良い女性と出会われて最終的に結婚されています。

女性は「彼となら何があっても解決できると思ったし、楽しいことも悲しいことも乗り越えられる」とおっしゃられていました。

この男性のように行動し続けることで成功することもあるので、諦めないことも大切です。

何回か頑張って参加してみたけどカップリングしなかった方は結婚相談所もおすすめ

しかし恋愛経験があまりなく、異性とコミュニケーションを取るのが苦手という方もいるはずです。

そのような方はサポートを受けながら結婚相手を探すことができる結婚相談所もおすすめです。

異性の紹介をしてもらえたり、カウンセラーに相談にのってもらえるので、婚活パーティーに何度か参加するよりも料金は高いですが、親身なサポートを受けながら相手を見つけることができます

相談所に入るまでに恋愛経験が少なく、結婚できるのか不安だった方でも結婚されている事例はたくさんありますので、気になる方は結婚相談所にも相談してみてください。

関西ブライダルパーティーは、マッチング組数4,000組の実績があります。

自分に向いているパーティーをお探しの方は、こちらからパーティーを探してみてください。

婚活パーティー情報-関西ブライダルパーティー

また関西ブライダルは結婚相談所も運営しています。

サポートを受けながら婚活を進めたいと考えている方はお問い合わせください。

大阪の結婚相談所・お見合いを通じての婚活は関西ブライダル本店 | 結婚相談所 大阪

CONTACT

06-6728-8434

営業時間
10:00~19:00
定休日
火曜日(祝日の場合は営業)

BACK TO TOP