看護師と結婚したいならパーティーにこだわるな│看護師の体験談あり

2020/07/09


将来、奥さんにしたい職業として根強い人気を誇る「看護師」。実際に、ちまたには「看護師女性限定」「ナース限定」といった括りの、婚活パーティーやお見合いイベントがゴロゴロしているのがその証拠です。

職業柄、給与水準も高く将来の安定が見込め、かつ緊急時にも動じない冷静さや落ち着きを兼ね備えた看護師女性との結婚は、男性にとって非常に魅力的です。

今回はそんな「看護師さんと出会いたい」男性のために、婚活でナースと出会うおすすめの方法や彼女らの「結婚に対する本音」をご紹介します。

婚活で看護師に出会うにはどうすればいいの?


「婚活」といえど、その種類は多岐にわたります。看護師に出会うには一体どのような方法があるのでしょうか?

「看護師縛り」の婚活パーティーへ参加する

結婚願望のある看護師と出会いたい場合、まずは女性の参加条件に「看護師限定」とある婚活パーティーへ参加しましょう。

マッチングアプリや合コンの場合、可能性としては少ないものの女性側が職業や身元を偽ってる確率も0ではありません。しかしきちんとした婚活パーティーであれは、参加にあたり「看護師免許の提示が必要」など、徹底した管理のため安心して参加することが可能です。

大手婚活サイトであれば、定期的に職種縛りの婚活パーティーを開催しているのでチェックしてみてください。ただし、女性の枠に比べ男性枠の方が早く埋まってしまう傾向にあるので、参加を希望する際はなるべく早めの応募をおすすめします。

結婚相談所の希望職種を「看護師」で絞る

結婚相談所で「看護師」の方に狙いを定めてお会いする、という方法もあります。

マッチング相手の条件を「看護師の女性」に限定すれば、効率よく結婚意欲のある看護師にアプローチすることができるでしょう。

マッチングアプリで「看護師」に絞って探す

マッチングアプリで「看護師」の方に、積極的に足跡やいいねを送るのも1つの方法です。女性中心の職場で出会いが少ないため、マッチングアプリに登録している看護師は少なくありません。

婚活パーティーや結婚相談所に比べると低価格で利用できるので、まずは気軽な気持ちでお相手を見つけたいという男性は、アプリでの婚活がおすすめです。

男性のタイプ別に看護師と出会いやすい婚活方法を紹介

「婚活パーティー」「結婚相談所」「マッチングアプリ」とある中で、確実に看護師女性と出会うにはどのサービスを選ぶべきでしょうか?男性のタイプ別に、おすすめの方法をご紹介します。

確実に出会いたい・社交的な性格なら「婚活パーティー」がおすすめ

何としても看護師の方と会いたい、実際に対面でお話がしたい、という方は「看護師限定の婚活パーティー」へ参加するのがおすすめです。理由としては、婚活パーティーは対大勢になるものの、参加さえすれば確実にパーティーに出席している看護師の女性と出会えるためです。

また貴方がトーク力に自信があったり、大人数の場でも物おじしない性格なのであれば、婚活パーティーは看護師の女性に貴方の魅力をアピールする場としてさらに効果的です。

看護師は普段から過酷な現場で働いている分、メンタル的にも体力的にも不安定になりがちな職業です。だからこそ辛いときに精神的に支えてくれるような、頼りがいがある大人の男性を、パートナーとして求める看護師女性は少なくありません。

パーティーのような大勢の場で、積極的に会話をリードしたり女性をエスコートできれば、きっと看護師の心をくすぐる頼もしい男を演出できますよ。

 

顔やスペックに自信があるなら「マッチングアプリ」がおすすめ

貴方が「顔」や、あるいは「年収」「学歴」「身長」などのステータスにそこそこ自信があるならば、マッチングアプリでの婚活もおすすめです。

マッチングアプリは、実際に会うまで会話をする機会が無いので、たとえトーク力に自信が無くても、極論「顔」と「ステータス」さえ良ければ看護師の女性と2人きりで出会うことができるためです。

また看護師は仕事で忙しい上に、夜勤などで不規則な生活になりがちなこともあり、婚活パーティーのような日時が指定されている婚活サービスには参加しづらい、という女性も少なくありません。その点、アプリであれば自分のペースで進められるので、気軽な気持ちで登録している看護師さんもいらっしゃいます。

さらに女性の利用は無料なサービスが多いので、他の婚活サービスより比較的利用者の平均年齢が若いのもマッチングアプリの特徴です。競争率が激しく、また恋愛目的の利用者が多いという難点もありますが、20代や年下の看護師を狙いたい場合にもアプリは狙い目の婚活方法です。

 

人柄で勝負なら、仲人さんの協力が心強い「結婚相談所」がおすすめ

見た目やステータスにそれほど自信があるわけでもなければ、社交的な場や空気もちょっと苦手。それでも看護師の女性と結婚したいという男性には「結婚相談所」が最もおすすめです。

結婚相談所も「マッチングしなければ相手に出会えない」という点ではアプリと同様ですが、相談所の場合は「仲人」という強力な味方が仲介をしてくれることで、実際に出会える確率がぐんとアップします。「看護師の女性とお話したいんです」という要望をあらかじめ伝えておけば、結婚相談所のスタッフさんが、看護師女性との出会いの場を取り計らってくれる可能性があります。

また「お見合い」の席では、2人でゆっくりと互いの話ができるので、貴方の人柄や性格の良さ、価値観をしっかり相手に知ってもらえた上で、お付き合いを検討してもらうことができます。

看護師は他の仕事と比べて、勤務体系が特殊であったり業務の負担が大きかったりと、家族の理解なしでは続けることが難しい職業でもあります。そんな彼女らにとって、自分の価値観や働き方をお見合いの段階から理解しようと努めてくれる男性は、結婚を前提とした交際相手として非常に好感度が高いはずです。

自分は中身で勝負したいという男性こそ、優しさや誠実さを武器に「結婚相談所」でアピールする方法はいかがでしょうか。

 

婚活をしている看護師さんの本音と体験談

女性中心の職場であることから、異性との出会いが少ない看護師業界。そのため看護師の中には仕事の傍ら、婚活に励む女性も多いです。

そんな頑張る彼女らの、婚活や結婚に対する本音をご紹介します。

 

収入が高いので男性にもハイスペックを求める女性が多い

看護師は、女性の仕事の中でも指折りの「高収入」な職業です。日本女性の平均年収が「293万円」なのに対し、女性看護師の平均年収は「483万円」なことからも看護師の収入水準の高さがうかがえます。

参考:
平成30年分民間給与実態統計調査結果について

実際、婚活サービスに登録する看護師女性の8割近くが、男性の条件に「自分と同等、もしくは自分以上の収入」を求めています。キャリアを積むと、年収が500万円を超えるケースはざらなので、男性に「年収600万~700万円以上」を指定する看護師女性は多いです。

<体験談>

ステータスを求めるタイプは確かに存在します。というより多いです。看護師といってもたくさんあって、ステータスを見るのは大学病院の看護師やオペ看(手術室の看護師)などです。少しプライド(が)高いです。

知恵袋:女性看護師の方に質問です。結婚相手には何を求めますか?

 

<体験談>
看護師の32歳独身です。

婚活してますが、いわゆる「三高(「高学歴」「高収入」「高身長」の男性のこと)」以外じゃないと無理なのでなかなか出会い(が)難しい。

知恵袋:看護師の32歳独身です

 

関西の老舗結婚相談所である「関西ブライダル」では、そんなハイスペックな男性狙いの看護師さんの中でも、妥協せずに婚活を続けたことで最後には満足のいくパートナーを射止めた女性もいらっしゃいます。

 

【関西ブライダルで成婚された女性 A子さん 39歳(看護師)】
どんな女性?:年齢以上に若々しく、美意識の高い綺麗な女性でした。

婚活エピソード:子供が欲しいため30代での結婚を望んでいるものの、「見た目」「年収」「年齢」など、条件のこだわりがとにかくブレない方でした。
ただ決してワガママなわけではなく、相談所が勧めた男性には積極的に出会い、忙しい仕事と並行しながら婚活を頑張っていました。

3年間粘り続けた結果、最後には自分より年収も高く、顔だちも整った年下の男性をゲット。諦めずに出会いをつづけた結果、幸せを掴まれました。

 

もちろん性格や相性重視の看護師さんもいる

ハイステータスな男性狙いの方ばかりかと思いきや、看護師の中にも男性の年収やスペックは関係なく、あくまで「人柄」や「性格の相性」で選ばれる女性は多くいらっしゃいます。

<体験談>
結婚するとなるとやっぱり中身が大事です。収入はあまり気になりません。自分が好きで一生その人と過ごしたいと思うことが大事だと思います。看護師は女一人でも生きていけるくらい給料をもらえるので、養ってもらいたいとはあんまり思わないですしね。

知恵袋:女性の看護師さんにお伺い致します。

 

<体験談>
入院患者さんと開いたコンパで主人と出会い、今年結婚し、夏に退職しました。私は収入はとくにはこだわらなかったです。優しさと思いやりのある主人だから、結婚(を)決めました

知恵袋:女性の看護師さんにお伺い致します。

 

男性を条件で選ばれない看護師女性で、幸せなゴールを迎えられた方のエピソードもあります。

 

【関西ブライダルで成婚された女性 B子さん 27歳(看護師)】
どんな女性?:おっとりされていて雰囲気の柔らかい癒し系の女性でした。

婚活エピソード:条件にはあまりこだわらず、一緒にいて気の置けない男性を探されていたB子さん。「年収」「学歴」などの縛りは特になく、唯一の条件は職業柄もあり「喫煙者ではない」という点でした。

程なくして気の合う、年齢の近い男性とマッチングし順調に交際、成婚へと発展されました。普段「医療現場」という過酷な環境で働いているからこそ、家庭には安らぎを求められるのかもしれませんね。

 

このように、看護師さんの男性に求める結婚条件は人それぞれです。

もし貴方が比較的収入の高い仕事に就いているのであれば、ハイステータスな男性を狙っている看護師女性とマッチングできる可能性は少なくありません。一方、収入がそれほど高くないとしても、年収より人間性や相性で男性をみている看護師で婚活をされている方はたくさんいらっしゃいます。是非そういった女性には「人柄の良さ」や「気配り」で魅力をアピールしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回は「看護師女性」との結婚に憧れる男性に向けて、おすすめの婚活方法や看護師の本音について触れてきました。

収入が安定していて仕事もテキパキこなす看護師女性との結婚は魅力的ですが、大切なのは「看護師だからと女性を一括りにしない」ことです。あくまで「看護師」であることは、彼女らの一部にすぎないので、本人の人柄や個性といった魅力にも目を向けるよう心がけてくださいね!

大阪の婚活パーティーなら、実績多数の結婚相談所「関西ブライダル」で参加しましょう!
⇒ 詳しくはコチラから

CONTACT

06-6728-8434

営業時間
10:00~19:00
定休日
火曜日(祝日の場合は営業)

BACK TO TOP