婚活パーティーでLINE交換をスムーズにしてお相手と連絡を続けるコツ

2020/10/28

カップル

「婚活パーティーで気になる人とLINE交換をしたい」

「LINE交換したあとのメッセージのやりとりのコツを知りたい」

婚活でお相手と仲良くなりたいけど、慣れていないからどうすればLINE交換して、メッセージを続けられるかわからないという方もいるでしょう。

今回の記事では、結婚相談所で何百人もの相談を受けてきたカウンセラーが、

  • 婚活パーティーでLINE交換するコツ
  • 連絡先交換したあとに使えるメッセージ
  • LINEのメッセージを続けるコツ

を紹介します。

婚活パーティーで気になる人とLINE交換をする方法

婚活パーティーによっては、パーティー中に連絡先交換できるものとできないものがあります。

連絡先交換できるものとできないものでそれぞれLINE交換の方法を紹介します。

連絡先交換できる婚活パーティーでLINEを聞く方法

連絡先交換が可能な婚活パーティーでは、1対1の場合と大勢が参加するパーティーに分かれます。

1対1の婚活パーティーの場合

1対1の婚活パーティーの場合、メモなどにLINEのIDを記入しておいて渡す方法がスマートです。

1対1のパーティーでは、一人ひとり話す時間が短く設定されています。パーティーによっては、メッセージカードに連絡先を記入できる場所がありますので、連絡先を記入しておいたメッセージカードやメモを渡して、お相手から連絡が来るのを待ちましょう。

メッセージカードやメモを使わずにLINE交換するなら、LINEのQRコードを利用して、相手に読み取ってもらう方法がスムーズです。

交換するとなった場合に、すぐに交換できるよう準備しておきましょう。

大勢が参加する婚活パーティーの場合

フリータイムやあらかじめ設けられている連絡先交換の時間にLINEを交換します。

グループで会話が盛り上がっているなら、その流れでグループLINEを作るのがおすすめです。

その後、気になる人に個人メッセージをしたり、グループで遊びに行ったりするなどして、1対1でやりとりをしましょう。

ただ、大勢が参加する婚活パーティーでは、一人ひとりの名前を覚えることが大変です。連絡先交換直後に名前や一言メッセージを送っておくことが大切です。

連絡先交換ができない婚活パーティーでLINEを聞く方法

連絡先を交換できないパーティーでは、カップリングしてからLINE交換できることがあります。その場合、会場を出てから聞くようにしましょう。

カップリング後、運営をしているスタッフがお相手さんと引き合わせてくれることもあります。

一緒に会場を出てそのまま、お茶などに行くことができるようでしたら、カフェなどで話した後、連絡先交換をするのでも良いです。お相手に予定がある場合、解散する前に「LINE交換しましょう」と声をかけてみてください。

婚活パーティーでLINE交換したあとに使えるメッセージの例

続いて、婚活パーティーでLINE交換したお相手に、メッセージを送るときの文章を紹介します。

LINE交換のあと最初に送るメッセージ内容

婚活パーティーを終えたあと、誰かとLINE交換したら、まずはお礼とパーティーで話した内容に関連したメッセージを送ることがおすすめです。

パーティーで話した内容にするのは、お相手に誰か思い出してもらうためです。

具体的には以下のような文章が良いです。

〇〇さん

今日はありがとうございました!パーティーで連絡先を交換した●●です。

~~の話、とても楽しかったです!〇〇さんすごく話しやすくてとても印象に残りました!梅田で美味しい~~のお店を知ってるんですけど一緒に行きませんか?

あくまでも一例ですが、パーティー中に盛り上がった話や、続いた話について一緒にお出かけできるように聞いてみましょう。

LINEでデートに誘うことができるメッセージの例

お相手もOKしやすいLINEのメッセージを紹介します。

<食事にお誘いする場合>

〇〇さん、お肉料理好きなんですね!~~(店名)の牛タン食べたことありますか?すごく美味しかったです!もし良かったら今度一緒に行きませんか?

好きな食べ物の話をして、おすすめのお店を紹介する流れでお相手を誘うとOKしてもらいやすいです。

デートの場所に悩んでいる場合は、お相手がアクセスしやすく好みの食べ物などを聞いて、こちらから2つか3つほど出します。

行ってみたいお店がいくつかあるんですけど、〇〇さんだったら3つのうちどれが良いですか?

上のように聞いてみてください。相手が選んでくれたらそこに行けば良いです。行かなかったところは、また次のデートの場所にすることもできます。

そして、どこに行くのか決めて、日にちや時間を聞くときは必ずお誘いした側から、下の例のように2つ~3つほど候補を出すようにしてください。

今週だったら土曜日の12時からどうですか?来週の日曜日もお昼の時間帯空いてます!

誘ったのに日にちを相手に任せてしまうのはNGです。

初めてのデートは基本的に、ランチやカフェなどお昼や夕方までがおすすめです。女性側としては安心することができます。

そしてできるだけ1週間以内にお会いする日を設定しましょう。会う日にちは、先になると初めましてに戻りますし、それまで連絡が続きにくいことがあります。

注意点として、初デートでテーマパークに行くなど時間が長いデートはNGです。短い時間の昼間のランチやカフェにして、会話が無くなって沈黙の時間が長くなるということを避けましょう。

婚活でLINEメッセージについてよくある悩みとメッセージを続けるコツ

続いて、婚活中の男性から実際にあったLINEについての質問とメッセージを続けるコツを紹介します。

婚活中の男性からLINEのやりとりについて良くある質問

<36歳男性 Sさんの事例>

こちらの男性は親しい友人の結婚式に参加し、幸せそうな姿を見て自分もそろそろと思って婚活を開始しました。

とても素直な性格で真面目、まっすぐな男性です。しかし、冗談が言えないような方でした。真顔で冗談を話してしまい、女性からひかれるとことがありました。

合計、70人ほどお見合いしました。

初めは、交際することになってもデート1回で終ってしまうことが多く、デートの次の日にLINEが来なくなることをあり、悩まれていました。

こちらの男性から実際にあった、LINEについての相談は以下です。

  • LINEのやり取りが続かない
  • どんな連絡を送れば良いのかわからない

カウンセラーとして、実際にアドバイスする内容は下記の3つです。この2つの質問は、婚活をしている方から多く聞かれる質問です。

LINEで気になる人とメッセージを長く続けるためのコツ

1度に送るLINEのメッセージは多くても2~3行

LINEメッセージを送るときに、長文を送ることはやめましょう。

知り合ってまだ間もない人から長文を送られてくると、返事の内容を考えるのに困るからです。1回のメッセージで2つも3つも質問を送り続けたりすることも避けます。

理想は聞きたいことや相手に伝えたいことを1つに絞って、2~3行の短文することです。初デートの後なら、「今日食べた料理美味しかったですね!〇〇さんとお話できて楽しかったです。」など、相手が返事しやすいメッセージを送ることをおすすめです。

そうすると相手側も「美味しかったですね」など、気軽に返事を送りやすくなります。

ダメ出しを避けて意見を押し付けない

LINEなどのメッセージのやり取りでは、ダメ出しや意見を押し付けないよう気をつけましょう。こちらは紹介した男性がしてしまいがちだったことです。

なぜなら、メッセージだと文字情報だけになって、どんなニュアンスで書いているのか伝わりにくいからです。

相手がメッセージを見たときに、ネガティブに捉えられる曖昧な表現は避けて、「カフェで食べたケーキ美味しかったですね!」、「〇〇さんの服、とても似合っていて素敵でした!」など、ポジティブな内容にするよう意識しましょう。

自分の考えを押し付けるような感じは避けましょう。

返事が来ないことをネガティブに考えすぎない

LINEをしている相手から2~3日、メッセージが来ないこともあります。

仕事などが忙しくてなかなか返事を返せていないことがあるので、返事が来ないことをネガティブに考えすぎないようにしてください。返事が来ないからメッセージを続けて送ることも避けましょう。

メッセージが返ってきたらラッキーという風に考えておくと、気持ちも楽になります。ずっと返信が来ないようであれば、相手と合わなかったと気持ちを切り替えて、次に行くようにしましょう。

婚活でLINEが続かない|マッチング相手とのやりとりを長続きさせるコツ

以上のことに気を付けてLINEのメッセージを行うとより続けやすくなります。

まとめ

以上、婚活パーティーでLINE交換する方法と、その後メッセージを続けるコツを紹介しました。

婚活パーティーに参加して、自分なりにメッセージをしているとどうしたら良いか分からない方もいると思います。

関西ブライダルでは、婚活パーティーのあとにカウンセラーがサポートを行うパーティーを行っています。

結婚をしたくて、アドバイスをもらいながら婚活を進めていきたい方は利用してみてはいかがでしょうか。

関西ブライダル婚活PARTYパーティーを探す

CONTACT

06-6728-8434

営業時間
10:00~19:00
定休日
火曜日(祝日の場合は営業)

BACK TO TOP