婚活パーティーでカップリング成立!そこからがスタート

2016/10/21

服装やメイク、パーティーでの話題…、婚活パーティーにまつわるアレコレをクリアして、カップルがめでたく成立!実際に成立してみると、嬉しいだけでなく正直戸惑うこともあるのが、婚活パーティーです。それでもせっかく参加したからには、カップルを目指して欲しい理由があります。

カップリング成立!時に気持ちは複雑…

婚活パーティーでもっとも緊張する瞬間は、やはりカップル発表の時です。めでたくカップルになったら、おめでとうございます!何度か婚活パーティーに参加すると気がつくのですが、すごく嬉しい時と困惑する時があります。そう、婚活パーティーのカップルは第一希望同士でないこともままあるのです。

婚活パーティーでは、全員の参加者とトークした後、プロフィールや会話した時の印象をもとに、最終的にカップルになりたい人を選びます。この場合、希望する順に書けばよいので、悩むことはありません。しかし、パーティーによっては最終投票の前に中間投票があり、事前に相手が自分に対しカップル希望をしているか、自分が希望しているかを伝えられます。ここで第一希望の人が自分を指名していなかった場合、どうするか悩むことになります。

①カップルになる確率は低いけど、本命のみで勝負をかける
②第一希望ではないけれど、自分を指名してくれた人にも好感が持てたので指名する
③とにかくカップルになるために、自分の希望ではないが指名してくれた人に投票する

などなど、戦略も人それぞれです。第一希望の彼が中間発表であなたからの好意に気が付き、カップル希望に指名してくれる可能性もあります。本日の成果として、とりあえずカップリング成立を目指すこともできます。やはり自分の希望順位が高い人とカップルになれれば素直に嬉しいし、そうでない人とカップルになった場合はなんとなく複雑な心境になることもあります。

それでもカップル成立を目指すワケ

カップルになれたからといって、結婚まで至るかは別です。しかし、それでも婚活パーティーに参加したからには、カップル成立を目指して欲しいワケがあります。上手く行くも行かないも、結局はカップルにならなければわからないからです。

婚活パーティーに参加する女性の中には、自分が気に入った人以外にはカップル希望を出さない人もいます。しかし、それはもったいないことです。もし、その日のパーティーでカップルになりたいと思える人がいなくても、相手が自分に対し好意を示してくれている、もう少し話してみたいと思える人がいるという場合は、ぜひカップル希望を出してください。カップルになってみて初めてわかる魅力があるかもしれません。それをはなから拒むのは、可能性を狭めてしまうことになります。出会って深く知り合うきっかけがあるなら、見逃さないでしっかり手にしてください。

カップリング成立はきっかけに過ぎない!

婚活パーティーの本当の難しさは、パーティー中の振る舞いやトークではなく、カップルになった後にあります。第一希望の彼とカップルになってデートしてみたら、パーティーでの印象とは違ってがっかりすることも。逆に、希望順位は高くなかったけれど、カップルになりデートをしてみたら、気があった、魅力的と思えたなどもよくあることです。
婚活パーティーでのカップリング成立は、きっかけに過ぎず、普段の生活では知り合うことのなかった男女が婚活パーティーの場で好印象を抱けた、くらいの関係性なのです。カップリング成立は、人間関係のほんの入口に過ぎません。デートをして気が合ってお付き合いできる可能性も、それっきりになってしまう可能性も、同じくらいと心得ておけば、上手くいかなくてもダメージは少なくなります。
それよりも、まずは入り口に立つことを目指しましょう。自分の納得いく人と結婚するには、多くの入り口があった方がいいのです。そのためには、積極的にカップル成立を目指したほうが良いでしょう。

CONTACT

06-6728-8434

営業時間
10:00~19:00
定休日
火曜日(祝日の場合は営業)

BACK TO TOP