参加の前に比較!街コンで婚活のいいところ、悪いところ

2017/07/12

ネット婚活・婚活パーティー・お見合いなど、婚活をするにはいろいろな手段があります。
中でもいちばん華やかなイメージがあるのが、街コンではないでしょうか。

今さら聞けない・・・“街コン”ってなに?

街コンとは、商店街や飲食店などの協力を得て開催されている男女の出会いを目的としたイベントです。参加者がいろいろなお店を移動するところが、他の婚活方法とは大きく違うところ。

1対1で展開していくお見合いや、数十人規模で開催される婚活パーティーと違い、多くの参加者がいるのが特徴的です。参加人数は同じであることが多く、少人数制でも男性50人女性50人、多いところでは1000人単位の参加者がいることもあります。これだけの参加者がいれば、ちょっとしたお祭り状態ですね。

街コンで婚活のメリットとは

では、街コンのメリットとはなんでしょうか。

・参加人数が多い
先にお伝えしたとおり、街コンは参加者が多いことが魅力。
街コン開催中はたくさんの人と出会えるので、「とにかく出会いの数を増やしたい」と思っている人には最適です。

・お店をまわるのが単純に楽しい
街コンは、次から次へお店を移動することになります。カフェやバーに行くのが好きな人にとっては、今まで行きたかったけど行けなかったお店に行くチャンスです。
街コンで訪れたお店が良い雰囲気のお店だったら、デートで使えたりもしますね。

・友達と参加出来る
婚活をしようか迷っている場合、何から始めたらいいのかわからないですし、何より1人だと不安ですよね。特に女性は、「1人で知らないところへ行くのは怖いから、誰か友達についてきてもらいたい・・・」と思っている人は多いのではないでしょうか。
街コンならば、参加者を募集するにあたり2人以上、3人以上といった条件をつけていることも多く、心配はいりません。

・気軽な気持ちから始められる
街コンは、商店街や婚活会社が主催している大規模な合コンなので、気軽な気持ちで始められるのが良いところ。
「婚活に興味はあるけど、いきなりの結婚は考えられない」
「だけど、いい人がいたらそのうち結婚したい」
と考えている人にとっては、まさにピッタリです。

街コンは気負わず参加している人も多いので、自然な出会いを求めている人にとってこれ以上ない選択肢ではないでしょうか。

街コンで婚活のデメリットとは

では、街コンのデメリットとはなんでしょうか。

・店を移動する手間がかかる
先ほど、街コンのメリットとして「お店を移動するのが楽しい」と述べました。でも、このお店を移動するという点は良くも悪くもあるんです。

たとえば、雨が降っている日や、寒さの厳しい冬場はできれば外に出たくないものですが、街コン中に店内に滞在できるタイムリミットがきて、いやいや外に出なければならないケースがあります。

・パートナーがいるのに参加する人もいる
気軽に参加できるのが魅力的な街コンですが、参加にあたり収入証明書や独身証明書といった書類提出が不要なことが多いです。
これをいいことに、パートナーがいる人や既婚者が参加している場合もあります。
真剣にパートナーを探している人にとっては、テンションが下がる話ですね。

・年齢層にバラつきがあり
参加人数の多さが特徴的な街コンでは、年齢制限を設けていないことが多いです。たとえば、下は20代から上は50代までといった具合でしょうか。
「年齢が近い人と出会いたい」と考えている人にとってはデメリットになりますが、「年の離れた人と知り合いたい」と思っている人にとってはチャンスです。

まとめ

街コンは、婚活を始めたいけれど抵抗がある人におすすめです。

最後にひとつだけ。
街コンの場合は、連絡先を交換したら早いうちに相手にコンタクトをとることをオススメします。街コンにはいろいろな人がいますから、記憶がぼんやりしてしまう前に自分を思い出してもらう、もしくは早いうちに覚えてもらう必要が出てくるのです。

「鉄は熱いうちに打て」の言葉をひねって今風に言うならば、「LINEは早いうちに打て」
気になる人には積極的に、きちんとアピールをしましょう。

CONTACT

06-6728-8434

営業時間
10:00~19:00
定休日
火曜日(祝日の場合は営業)

BACK TO TOP