婚活パーティーに無料で参加する方法とは?

2017/07/12

気軽に参加できる婚活パーティー。参加費用はピンキリですが、婚活中は何かとお金がかかってきますから、参加費が高いと少しためらってしまうこともあるのではないでしょうか。

しかし、婚活パーティーに無料で参加する方法もあるんですよ。今回は、無料の婚活パーティーへ参加するメリット・デメリットやパーティーへ無料で参加する方法をご紹介します。

無料婚活パーティーのメリットとは?

婚活パーティーに無料で参加できるメリットは言うまでもなく、お金を払わずに参加できることですよね。

住んでいる場所からパーティー会場までが遠い場合、交通費もかかってきますし、婚活パーティーでは初対面の人に会う確率が高いわけですから、服装や持ち物にも手を抜くことはできず、それなりにお金がかかります。

晴れてカップル成立となれば、パーティー後に二人でお茶やディナーでも…という流れになるかもしれません。そんな場合は、ここでもまたお金が必要となります。

何かと費用がかかってしまう婚活において、お金を節約できる無料の婚活パーティーは大きな助けとなります。

無料婚活パーティーのデメリットとは?

では、無料婚活パーティーのデメリットを考えてみましょう。それはお相手との温度差ではないでしょうか。

たとえば、以下のケース。
・男性は高いお金を払って参加している
・女性は無料で参加

男性側はカップルになりたくて来ているのに、女性側は「無料だし、暇だったから」といったスタンスで参加している場合、どうしてもお互いの会話に温度差が生まれてしまいます。同じ時間を過ごしているのに、それってもったいないですよね。

若い女性や婚活パーティーへ初参加の人は無料

では、無料で参加できる婚活パーティーにはどのようなものがあるか見ていきましょう。

やはり、婚活パーティーへ無料参加できる枠が多いのは20代女性でしょうか。「年下の女性が好き」といった内容の婚活パーティーならば、“○○歳以下は参加無料”と募集しているところもあるようです。

まだ婚活パーティーに参加したことがない人に向けては、お試し枠ということで“初回参加に限り婚活パーティーの参加費は無料”としている会社もあります。無料にすることで、参加へのハードルをぐっと下げています。

ハイステータスな男性は参加費が無料

ハイステータスと呼ばれる、高収入の男性。婚活パーティーが開催されていても、多忙のために行きたくても行けないといったケースがあります。

ハイステータスな男性が集まらなければ、ハイステータスパーティーを開催することはできません。では、どうやって不足している参加者を集めるのでしょうか。

方法としては、以前ハイステータスパーティーに参加した男性へ無料で参加を呼びかけるケースがあります。

男女比率が合わない場合、次回参加が無料

私は以前、男女比率が合わないパーティーに参加したことがあります。待ち時間がとても長いパーティーとなり、少し疲れました。

しかしパーティー終了後、スタッフの方が私のところまでやってきました。スタッフの方から話を聞くと、男女の比率が合わなかったお詫びをしたいとのことで、次回に使える婚活パーティーの無料チケットを渡してくれました。あまりないケースだと思いますが、こういった経緯で無料で婚活パーティーに参加している人もいるかもしれません。

まとめ

長いあいだ婚活をしていると、出費がかさんできます。婚活に行き詰まっている場合、気分や視点を変える…という意味合いで、無料参加するのも良いかもしれません。

また、まだ婚活パーティーに1度も参加したことがない場合は、雰囲気を知るために無料で参加してみてもいいでしょう。

しかし、お金を払わずに参加できるからには、何かしら理由があります。無料パーティーに参加をする際には、よく考えて参加しましょう。

CONTACT

06-6728-8434

営業時間
10:00~19:00
定休日
火曜日(祝日の場合は営業)

BACK TO TOP