婚活パーティーで緊張しちゃう方、必見!!緊張をほぐすコツ7選

2018/01/15

婚活パーティーは新しい出会いばかり、知っている人はほぼいない状況です。人と関わることが好きな方なら緊張もあまりせずに楽しめるかもしれませんが、人見知りをする方にとって婚活パーティーに参加することはとても勇気がいることですよね。

しかし、その勇気を振り絞らなければ、素敵な人に出会うことはできません。少しでも緊張をほぐせれば、婚活パーティーをもっと楽しめますよ。

婚活パーティーは緊張する??

婚活パーティーには1人で参加することが多いかと思います。周りは知らない人ばかりの中で積極的に話しかけたり会話をしなくてはいけない状況は、誰でも多かれ少なかれ緊張するでしょう。

緊張してしまうと、うまく話すことができずに本当の自分を出せないと考える人もいるでしょう。しかし、そんな緊張も味方になってくれることがあります。全く緊張しないよりも、ある程度の緊張感がある方がお相手に好印象を持ってもらえるのです。

緊張せずに何でもペラペラと話している方に対しての印象は、よく言えば親近感をもてるかもしれませんが、悪く言えば場馴れしている・異性との関わりに慣れていると思われがちです。

緊張してしまう気持ちはとてもよくわかりますが、それが全ていけないということではないのです。

緊張をほぐすコツ7選

そうは言っても、緊張から何も話せなくなっては困りますよね。そこで、緊張をほぐすコツを少しご紹介いたします。

最初は少し目線をそらしてもOK
「人の目を見て話しましょう」とよく言いますが、目を見て話すとより緊張してしまいますよね。そんな時は、少し目線をそらしても大丈夫です。ただ、ずっと目をそらしたままでは印象が悪くなってしまいますので、少しずつがんばって目を見て話すようにしましょう。

話題を事前に決めておく
婚活パーティーで2人の距離を縮めるには会話が欠かせませんが、緊張してしまい頭が真っ白になってしまうという方もいるでしょう。そんな方は、ある程度お話する話題を決めておくことをおすすめします。余裕があれば、自己PRカードの内容をヒントにするのもいいですよ。

聞く側にまわることも一つの手
自分から話すのが難しい方は、まずは聞く側にまわるのもいいでしょう。その際、笑顔で話を聞くこと、あいづちをうつことを意識しましょう。そして、お相手の話を聞いていて感じたことなどがあれば、少しずつ会話量を増やしてお返事できるようにするといいでしょう。

趣味に特化した婚活パーティーは話しやすい
婚活パーティーには旅行好き、カラオケ好き、アニメ好きなど、趣味に特化したものが多く開催されています。話すことが苦手な人でも、自分の好きなことであればあまり緊張せずに話せるのではないでしょうか。また、お相手も同じ趣味を持っているので、共通の話題を見つけやすく話しやすいです。

みんなに気に入られるのは不可能
婚活パーティーにはさまざまな方が参加していて、気の合う方も合わない方もいます。そんな中、みんなに好かれるのは難しいことです。Aさんと話して全然盛り上がらなかったのに、Bさんとはとても楽しく会話できたということも多いですよ。1人の反応が薄かったからといって、落ち込まずに次に進みましょう。

みんな緊張していることを頭におく
あなただけが緊張しているわけではありません。緊張していると周りが見えなくなり、自分一人が緊張していて、みんなは大丈夫と思いがちです。でも実際は、みんな同じです。「自分だけじゃないんだ」、と思うと少し緊張が軽くなりませんか?

緊張すると思えば思うほど緊張する
“緊張”の2文字が頭をぐるぐる回っていては、会話に集中できません。緊張を忘れることは無理だとしても、自己暗示のように緊張すると思い込まないようにしましょう。

まとめ

初対面の方との会話や初めての環境は、誰でも緊張するものです。一度、緊張してうまくいかなくても、次は少しは慣れているでしょう。緊張してしまうからと諦めるのではなく、失敗を恐れずに進んでみましょう。

CONTACT

06-6728-8434

営業時間
10:00~19:00
定休日
火曜日(祝日の場合は営業)

BACK TO TOP