婚活パーティーで男性ウケがいい女性のファッション&靴選び

2018/02/19

婚活パーティーに行くと決心したものの、どんな服装でどんな靴を履いていけばいいのかなど、とても悩みますよね。ファッションの好みは人それぞれです。そんな中、個性を出せばいいのか、無難に抑えるべきか悩んでしまいます。
今回は、婚活パーティーで成功するために、男性ウケのいいファッションと靴について、ご紹介します。

男性ウケがいいファッションとは?

男性ウケがいいファッションは、女性から見たおしゃれでかわいいファッションとは少し違いがあります。

特に婚活パーティーという非日常的な場では、「清楚で女性らしい印象」を与える服装が男性に人気です。

どういった服装をしたらいいのか分からないという人は、女性アナウンサーのファッションを参考にしてみてください。
女子アナファッションは、男性のみならず好感度が高いファッションです。

具体的には、清楚なワンピースや、やわらかい素材のトップス&膝丈スカートなどがいいでしょう。スカートのシルエットはふんわりしたものでもタイトなものでも、自分に合ったタイプを選びましょう。ただ、スカート丈については膝が少し出るくらいはいいのですが、あまりにも短いミニスカートや、逆に長いロングスカートは避けた方が無難です。

婚活パーティーでは、自分らしいファッションで個性を出すより、万人ウケするファッションで出会いの幅を広げる方が得策です。
そして、靴にもしっかりと気を配りましょう。「おしゃれは足元から」とも言いますが、靴までトータルでコーディネートすることが大切なのです。

靴選びも大切!足元まで気を抜かないで

「このかわいいワンピースを着て行こう!」と決めたあなた。靴までトータルでコーディネートできていますか?

足元まで決めていなくて、当日になって「合う靴がない…」と慌ててしまわないように、靴にも気を配りましょう。

着ていく服装と合っているか
なにより大切なのが、「トータルでコーディネートできているか」ということです。足元だけ普段から履いている靴そのままだったり、逆に靴だけ気合いが入りすぎているというのもおかしいですよね。
1点だけおしゃれなものや高級なものを選ぶより、全体的に合っているかどうか、足元だけ浮いていないかどうか、色やデザインに気を配りましょう。

ヒールの高さに注意!
ヒールがある靴は女性らしく見えるので、婚活パーティーではある程度ヒールがある靴を履くのがオススメです。足が一番きれいに見えるのは、7cmくらいのヒールの高さだと言われています。
しかし、普段ヒールを履きなれていない人は歩き方がぎこちなくなってしまったり、姿勢が悪くなってしまい格好悪いので、2~3cmくらいの高さの靴を選ぶといいでしょう。
また、身長が高い女性の場合は、ヒールを履くことで男性の背丈より高くなってしまう恐れがあるので、あまり高い靴を履かないように注意が必要です。

パンプスが無難
婚活パーティーではパンプスが無難です。普段は冬だとブーツ、夏だとサンダルを履いている人も多いと思いますが、少しフォーマルな場となる婚活パーティーにはあまり向きません。
一口にパンプスと言っても、さまざまな色やデザインがありますので、あまり持っていない人は思い切って新調するのもいいでしょう。

カジュアルすぎるスニーカーはNG
おしゃれで履く人も多いスニーカーですが、婚活パーティーでは避けた方がいいです。服装がある程度フォーマルになるので、カジュアルすぎる靴は合いません
普段のおしゃれではあえてスニーカーで外すこともあるかもしれませんが、婚活パーティーでは会場の雰囲気に合わせた靴選びをするようにしましょう。

ボロボロな靴はNG
どんな場面でも靴がボロボロなのはNGですよね。普段からきちんとお手入れをしておきましょう。あまりにも古い靴の場合は、新しく買い替えることも考えてください。ボロボロの靴では、お相手にひかれてしまいますよ。

シーンに合わせた靴選び

婚活パーティーではある程度フォーマルなファッションになるので、それに見合う靴が必要ですね。しかし、その後デートとなると靴選びも変わってきます。シーンに合わせて、少しずつ自分の好きなファッションをしてもいいでしょう。とはいえ、過激なものは避けたほうが無難です。

アクティブでないデート
二人でお茶をしたりお食事をしたりするだけのあまりアクティブでないデートの場合、ワンピースなどで女性らしさをアピールする絶好のタイミングです。少し気取ってもいいのではないでしょうか?靴も少しヒールがあるものでいいでしょう。足元がとてもきれいに見えますよ。

アクティブなデート
街中を散策したり、遊園地などで歩き回ったり、またはハイキングなどに行く場合もあるかもしれませんね。街デートならスカートでもいいのですが、キャンプなどへ行く場合はスカートでは動きづらいですね。TPOに合わせて、ズボンやスニーカーなどをオシャレに着こなすといいでしょう。たくさん歩き回りそうな場合は、ヒールの靴だと疲れてしまうので避けた方が無難です。

室内デート
室内にいることが多いのであれば、温度の変化があるかもしれません。夏の場合は、調節できるように上に羽織るものを持っていったり、冬の場合は、上着を脱いでも素敵に見えるようにしておきましょう。お座敷のお店などの場合は、靴も簡単に脱いだり履いたりすることが出来るほうがいいかもしれません。

まとめ

服装に気を使っていても、靴はいつもと同じで気を配れていない人は多いです。
靴まで見られていないと思いがちですが、ふと靴に目がいった時にひかれてしまっては、とても残念です。
当日になって慌てる前に、事前にしっかりと靴まで選んでおけるといいですね。

CONTACT

06-6728-8434

営業時間
10:00~19:00
定休日
火曜日(祝日の場合は営業)

BACK TO TOP