40代男性が婚活で成功するための8つの秘訣

2018/12/13

晩婚化が進んできているとはいえ、婚活に苦戦されている40代男性は多いです。

今回は、頑張って婚活をなさっている40代男性のために、成功するための秘訣をご紹介します。

婚活市場における40代男性に対する女性の本音

woman_hantei

40代男性は「子供が欲しい」という気持ちから、『30代前半まで』といった条件で相手を探している人が多いです。

しかし、「自分の年齢+5歳くらいまでが許容範囲」という女性が多いのが現状。すなわち40歳の男性は、35歳以上の女性でないと結婚対象として見てもらえないことが多いのです。

婚活市場における40代男性は、20代30代の女性に「…歳が離れすぎているかな」「お父さんに年齢が近い」というように、『ちょっと年上すぎる男性』と受け止められています。

結婚相手の希望年齢を35歳以上、できたら40代以上に引き上げると、マッチング成功率も上がりますよ。

婚活でモテる40代男性の特徴は?

デートする40代男性

40代でも婚活でモテる男性はいらっしゃいます。婚活でモテる40代男性の特徴をご紹介しますので、どんどん真似してくださいね。

【1】年収が高い
年収が高い40代の男性はモテます。

しかし、40代は第二次ベビーブームに生まれたため、全体的に人数が多く、就職に苦労した世代。高収入が得られる会社に入社できている方が少ないのが特徴です。

実は「20代から50代までの世代の中で、平均収入が一番低いのは40代」という調査結果も出ています。諦めずに年収を上げる努力をするか、ご自身の年収の低さは気にせず、他を武器にして戦いましょう。

【2】かっこいい・オシャレ
スタイルが良くて格好良い人は、最初から「結婚対象外」にされることは少ないです。

そしてオシャレにしていると、顔が特別イケメンでなくても「格好良い雰囲気」が出ていますので、割と人気を得られます。

【3】優しい・包容力がある
40代男性は、生きてきた中で培った人生経験があります。そういった経験を活かして優しくできる人、包容力がある人はモテます。

物腰が優しく、会話中に穏やかな人も好印象です。特にお相手の話を楽しそうにしっかりと聞く人は、婚活パーティー後のマッチングでも選ばれることがあります。

ここまで、婚活でモテる40代男性の特徴をご紹介してきましたが、「一つも当てはまらない…だからモテないのか…」とガッカリしなくても大丈夫です。

次の章では女性が喜ぶ行動をお伝えしますので、是非、今から婚活に取り入れてください。婚活パーティーで女性の態度が変わるかもしれませんよ。

40代男性が婚活に成功するための8つの秘訣

男性の服装

40代男性が婚活で成功するためのポイントをまとめました。出来そうなことから、どんどんやってみてくださいね!

【1】体型・顔色など健康に気をつける
40代男性は20代・30代の女性から見ると、やはり歳をとって見えますので、「歳を感じさせない」というのが大切です。

不健康だったり、太ったりしていると老けて見えますので、鍛えて「筋肉質な細身」になると良いでしょう。

ジムに通うのも良いですが、実は40歳からは介護保険に加入するため、市町村が補助しているスポーツクラブを割安で利用出来るケースもあり、おすすめです。

【2】会話・言葉遣いに気をつける
40代男性は、婚活パーティーでは女性のほとんどが年下でしょう。年下の女性と話す時に、初対面からタメ口で話してしまう人がいますが、「初対面のタメ口」は苦手な女性が多いです。

たとえ相手が年上でも、馴れ馴れしいと思う人や、不快に感じる人もいるので、仲良くなるまでは失礼にならない丁寧な言葉遣いを意識して話すのが無難です。

会話内容も、上から目線にならないように気を付けましょう。

逆に、年上ならではの落ち着きを持ち、「優しい上司」のようなイメージで接すると「歳は離れているけど、優しくて頼りになりそう」と思ってもらえる可能性があります。

【3】女性の年齢にこだわらない
あなたが「絶対に20代の女性がいい!」と思っていても、先述の通り、歳が離れていると抵抗感を示す女性がいます。30歳の女性ですら「35歳くらいまでが限界」と思っている人が多いのです。

これではいつまでもマッチングが難しいですよね。

一度、あなたが若さにこだわる理由を見直し、それは30代・40代女性では絶対に叶わないことなのか考えてみてください。

少し対象年齢を引き上げるだけで、マッチング率は変わりますよ。

正直に申し上げますと、40代男性も50代以上の女性にならモテます。「子供はいらないけれど、寂しい老後を過ごしたくないから婚活している」という40代男性は、年下にこだわらず思い切って年上女性を狙うのも手です。

【4】女性の容姿にこだわらない
年齢にどうしてもこだわりたいなら、容姿は気にしないことです。美人はモテますので、30代前半の美人は20代・30代の男性からもお誘いがあります。わざわざ40代の男性を選ぶ必要がないのです。

また、結婚してこの先ずっと暮らしていると、2人とも老いていくので「容姿はどうせ衰えるから、性格重視」という男性も多いです。

長く一緒に居られるか、一緒に家庭を築いていけるかという視点で考えてみるのも良いでしょう。

【5】できるだけいろんな人に会う
婚活をしている方の多くが「できるだけ少ない人数にだけ会って、早く終わらせたい」と思われているのではないでしょうか。

結論から言うと、条件に完全に合う人を狙い撃ちするより、多少条件から外れてもいろいろな人と会うほうが、良い人に巡り会える可能性が高まります。

なぜなら、あなたが理想とする女性が、参加したパーティーや相談所にいるとは限りませんし、もしいたとしても、よほど特殊な条件でない限り他の男性からもモテるので、理想を追い続けるとなかなか結婚にたどり着けません。

まずは、少しでもいいなと思った人とはもう一度会ってみる、お相手からアプローチがあった場合は多少好みでなくてもデートに誘ってみるなど、積極的に動いてみてください。

意外な共通点や魅力を見つけて、交際に発展することもあります。

実際に話してみて「やっぱり違ったな」と思っても、その分見る目が養われた、喋る練習になった、と前向きに考えましょう。

【6】愚痴や自慢話をしない・ため息をつかない
40代ともなると仕事でも責任のある立場を任されていることも多く、疲れているという方が多いようです。そういった理由もあるからか、無意識にため息をついている方もいます。

しかし、残念ながら会話中にため息をつく男性を女性が選ぶことは、ほぼありません。

気分転換や体力作り、食事などに気をつけて、ため息をつかない環境や体力を整えましょう。

うっかりため息をついてしまった時は、「すみません、実は緊張していて…」などとごまかすのもありですが、何度も同じ手は使えません。

また、愚痴や自慢話をする男性も敬遠されがちです。初対面の人に愚痴や自慢話をされても、お相手の女性は困ります。

「でも、会話が続かない…」という人は、日頃から面白い話題や楽しい話題を仕入れておくことや、自分は話さずできるだけ相手の話を聞くスタンスでいることをおすすめします。

【7】食事代はなるべく奢る
「私は30代前半ですが、40代の男性と婚活デートをしたら、全部割り勘で引きました…」といった話を時々聞きます。「年上男性=おごってくれる」というイメージを持っている女性が多いからです。

しかし、「全部おごるのは大変」という人も多いでしょう。何人もの女性と婚活で会うなら尚更です。しかし、割り勘を提案するぐらいなら、安めの店に行ってご馳走した方が好印象です。

安めの店といっても、ファミレスは選ばない方が無難です。ランチタイムやカフェデートにするか、あらかじめ安くてオシャレな店をリサーチしておくと良いですね。

【8】オシャレをする・清潔にしておく
服装や髪型に気を配りましょう。分からない場合は洋服店の店員さんにコーディネートしてもらったり、美容室で眉や髪を整えてもらったりすると徐々に身についてくると思います。

肌や髪の毛もケアして清潔感を出すと好印象です。

特に自分では気づきにくい汗の匂いや、加齢臭の対策もしっかりしておくことがおすすめです。

40代は人間力をアップさせて婚活を成功させよう

40代男性が婚活で成功するための秘訣 まとめ
【外見編】
・体型や顔色など健康に気をつける
・見た目に気をつける
・清潔にしておく
・オシャレをする

【考え方編】
・年収を高くする努力をするか、高年収に匹敵する長所を身につける
・女性の年齢にこだわらない
・女性の容姿にこだわらない
・上から目線にならないように気をつける

【行動編】
・タメ口を使わない
・優しく接する
・包容力を前面に出す
・愚痴や自慢話をしない
・ため息をつかない
・食事はなるべく奢る
・年上女性も視野に入れて婚活する

以上のことを婚活に取り入れると、徐々に結果も変わってくるでしょう。一度に全部を実行するのが難しい場合は、「これなら出来そう」と思えることから始めてみてくださいね。

ポイントは、これらの秘訣を婚活だけでなく日常生活にも取り入れることです。

最初は大変かもしれませんが、頑張って続ければ人間力も自然とアップしますので、もしかしたら日常生活の中でも、周りの人、特に女性の態度が変わる可能性もありますよ。

CONTACT

06-6728-8434

営業時間
10:00~19:00
定休日
火曜日(祝日の場合は営業)

BACK TO TOP